神奈川県(他市・町)の葬儀

神奈川県(他市・町)の葬儀

身元不明者の方々への配慮

大震災から一ヶ月経ちますが、まだ余震が続きます。私は仙台在住なので不安で仕方ないです。とりあえず私の家のライフラインは全部回復していますが、まだ回復していない地域もあるので今回の震災というのは恐ろしいです。

今回の地震でたくさんの方々が亡くなっています。私の友達や知り合いは大丈夫でしたが、私の父は津波で亡くなった知り合いのお葬式に今月で5回以上は出ています。普段の生活ならばなかなか一ヶ月で5回もお葬式に参列することなどないと思います。今回の地震は相当な被害をもたらしたということを改めて実感致します。

近所の体育館には何百もの身元不明の遺体が安置されています。そういった遺体の葬儀はどうなるのでしょうか?父に聞いたところそのまま火葬するらしいです。身元不明のまま火葬されるなんてご家族のことを考えると残酷すぎると思いました。自分の家族が火葬されているのを全く知らないまま、自分の家族が行方不明でもきっと無事に帰ってくるという希望を持って避難所などで生活をされているので悲惨な現実だと思いました。でも実際仕方がないことかもしれません。今回の地震ではあまりに多くの方々が亡くなっております。しかも身元を確かめるものを持っていなかったり、また今回津波で亡くなった方たちは損傷がひどいと聞きました。それによって身元がわからないままといったこともあるそうです。

今の状況を考えると無理かもしれないけど、落ち着いたらで良いので、地震で亡くなった方々への配慮も改めて必要なのではないかと思いました。確かに身元がわからないということはどうにもできないことかもしれませんが、そういった方々への葬儀などを改めて行うなど、街が落ち着いたらしてほしいと思いました。でもやはり何より一人でも多くの方が無事で、ご家族の元へまた戻って来てほしいということが一番です。

<ご参考:葬儀斎場>
相模原市の方は、火葬場併設の相模原市営斎場を利用する事が多いです。
横須賀市の方は、火葬場併設の横須賀市中央斎場を利用する事が多いです。
三浦市の方は、各式場から三浦火葬場を利用する事が多いです。
鎌倉市・逗子市・葉山町の方は、火葬場併設の小坪火葬場を利用する事が多いです。
大和市・海老名市・座間市・綾瀬市の方は、火葬場併設の大和斎場を利用する事が多いです。
愛川町の方は、火葬場併設の愛川聖苑を利用する事が多いです。
厚木市・清川村の方は、各式場から厚木市斎場を利用する事が多いです。
藤沢市の方は、火葬場併設の藤沢聖苑を利用する事が多いです。
秦野市・伊勢原市の方は、各式場から奏野斎場を利用する事が多いです。
茅ヶ崎市・寒川町の方は、火葬場併設の茅ヶ崎市斎場を利用する事が多いです。
平塚市・大磯町の方は、各式場から平塚市聖苑を利用する事が多いです。
中井町・大井町・松田町・山北町・開成町の方は、各式場から小田原市斎場・奏野斎場を利用する事が多いです。
二宮町・南足柄市・小田原市・箱根町・真鶴町・湯河原町の方は、各式場から小田原市斎場を利用する事が多いです。
城山町の方は、火葬場併設の相模原市営斎場・愛川聖苑を利用する事が多いです。
藤野町の方は、火葬場併設の相模原市営斎場・八王子市斎場を利用する事が多いです。

■ 神奈川県(他市・町)の葬儀
       
       
       
       
       
       
       
       
     

 

Calendar