任意売却の専門の業者は、基本的に相談料などは無料です

任意売却の専門の業者は、基本的に相談料などは無料です

 任意売却の専門の業者においては、任意売却が成り立った場合に、成功報酬が債権者側から払われるようになっているため、基本的に相談料などは無料になっています。 そのため、お金を相談者からいかにとるかなどというような、良くない考えをもっている業者もいないので、安心して誰でも相談することができます。
一方、司法書士事務所や弁護士事務所などの場合は、任意売却の初めの相談の際に、相談料などがかかることもあります。 このようなところに相談する場合は、費用面について事前に確認するようにしましょう。 相談料が無料ということは、現金を事前に準備しておく必要がありません。 任意売却の場合には、できるだけこのような費用は避けたいですね。 たとえば、任意売却が成立した時だけ、手数料と成果報酬のみをもらうような業者もあります。
任意売却の交渉を行う場合には、相談はすべてのコストも見越して行うため、新しく費用が発生するようなことはありません。


金融機関から紹介された任意売却の不動産業者

住宅を購入する場合、金融機関で住宅ローンを組み、住宅を担保にしてお金を借りるというのが一般的となっております。
そういった状況で任意売却をする場合、金融機関側から任意売却のためとして不動産業者を紹介されることがあります。 金融機関としても、できるだけ多くのお金を回収したいところです。 そのためには、相場よりかなり安い価格で買い叩かれる競売よりも、相場に近い価格で売ることのできる任意売却がいいことはもちろんです。
しかし、売り手としては、債権者である金融機関から紹介された不動産業者は避けたいところです。 もちろん、住宅ローンを返済できないということは負い目でしょうが、返済のための手段をどうするかというのは、お金を借りている側が決めておきたいものです。 かりに、金融機関から紹介された不動産会社に任意売却をお願いすると、金融機関が有利になるように働きかける傾向があります。
任意売却の不動産業者は、自分で選ぶほうがいいでしょう。

【神奈川県(横浜市)】 任意売却 横浜市
任意売却 鶴見区/ 任意売却 神奈川区/ 任意売却 西区/ 任意売却 中区/ 任意売却 南区/ 任意売却 港南区/ 任意売却 保土ヶ谷区/
任意売却 旭区/ 任意売却 磯子区/ 任意売却 金沢区 任意売却 港北区/ 任意売却 緑区/ 任意売却 青葉区/
任意売却 都筑区/ 任意売却 栄区/ 任意売却 泉区/ 任意売却 瀬谷区/ 任意売却 戸塚区
【神奈川県(川崎市)】
任意売却 川崎市
任意売却 川崎区/ 任意売却 幸区/ 任意売却 中原区/ 任意売却 高津区/ 任意売却 宮前区/ 任意売却 多摩区/ 任意売却 麻生区

Calendar